飛行機

飛行機にもシートベルトがあるでしょう。飛行機に乗っている際もしっかりと装着してくださいね。
飛行機の場合は、一定高度まで上がればシートベルトを取ることが出来ます。だから、それまではしっかりと装着するようにしてください。特に、離着陸時は大変危険なのでシートベルトを忘れないようにしましょう。飛行機に乗っていると離着陸時に何も体に感じないからシートベルトを取っても良いのではという疑問が起きますが、この時にシートベルトを取ると普通に席から吹っ飛ぶので注意してください。特に着陸する時にシートベルトをはずと間違えなく大変なことになりますので注意してください。

 
上記で一定高度まで行けば問題無いと説明しましたが、それは天候などがしっかりと安定している場合に限ります。何かしらの問題がある場合は一定高度であっても危険が伴う場合があるでしょう。と言っても、雲の上まで行けば天候も何もありませんがね。兎に角指示をしっかりと聞いて守ってください。
このように飛行機のシートベルトがありますね。かなり重要なものですから、しっかりと装着しないといけない時はしてください。そうしないと大変なことになるでしょう。ちなみに、蛇足ですが荷物はしっかりと荷物入れに入れておいてください。一定高度には取り出すことができるので、それまではしっかりと入れておきましょう。