シートベルト警告ブザーについて

運転席でシートベルトをしていないと警告ブザーがなります。これはかなり必要なことなので、無視しないようにしてください。

 
警告ブザーは運転席の人がシートベルトを装着していないことで鳴るブザーとなっています。だから、しっかりと装着すれば出てくることはありません。故に、しっかりとシートベルトをしてください。そして、このブザーが良くなるタイミングというのが、「近くだから」という考えでの運転です。その判断がかなり危険に晒しているということを十分に理解してくださいね。

 

だから、ブザーがならないように事前にシートベルトを装着しましょう。あと、ブザーを鳴らさないようにしないようにしてください。このブザーは大変重要なものですからそのようなことをしないようにしましょう。ちなみに、半ドアになっている時も同じブザーがなるので間違えないようにしてください。その場合はドアがしっかりと閉まっているかを確認してから走行をしてください。半ドアになっていると走行中にドアが開く場合がありますので注意です。

 
このようにシートベルトを装着していないとブザーがなるようになっているので、必ずシートベルトを装着しておくようにしてください。そうすれば、何の問題もなく運転をすることが出来るでしょう。だから、シートベルトをしているかを確認してくださいね。